プエラリアで副作用?失敗しない安全で効果のあるサプリの選び方!

バストアップを成功するためには、乳腺を発達させることが最重要です。
乳腺の発達なしで、バストアップの成功はありえません。

プエラリアには、女性ホルモンの活発化させる効果があります。
女性ホルモンを活性化させることで、乳腺の発達を促す事ができます。
乳腺が発達すると、バスト周りに脂肪を付けることができます。
脂肪は、胸にハリや弾力を与え徐々にサイズアップできるようになります。

バストの10%は乳腺、残り90%は脂肪で構成されています。
胸が小さい女性は、乳腺の発達が十分でないといえます。

しかし安心して下さい。
バストアップは、成長期がすぎても乳腺を発達する事ができれば可能なのです。
乳腺を発達させると、脂肪をつける量が何倍にも増えるようになります。

乳腺を発達させるということは、バストアップさせるための土台作りでもあります。
まずは、「乳腺を発達」させて、バストアップの土台作りに徹底して下さい。

バストアップの土台作りができれば、今まで効果がでなかったバストケアにも効果が生まれるようになります。

ただし、プエラリアの効果を使用しても、さすがに短期間でバストアップすることができません。
バストアップは毎日の継続的なケアが大切となるので、最低でも半年~1年はバストケアを続ける覚悟であることを理解しておいて下さい。

失敗しない安全で効果のあるサプリの選び方!

①高品質なプエラリアが使用された商品を選ぶこと

プエラリアの成分はとても高価で品質ランクがあります。
タイのチェンマイ地方原産のプエラリアが最も高品質と言われていますが、
低品質なプエラリアが使用されている商品もたくさんあります。
低品質な商品は安く購入出来ますが、バストアップ効果も当然低く、副作用の原因になる場合もあります。

よって、
・プエラリアの原産地はどこのものを使用しているか
・品質ランクはどうか
・品質ランクの認定証をサイトに掲載しているか
などを基準に商品選びをするとよいでしょう。

もし、サイトにプエラリアの情報が書かれていない場合は、
直接販売元に問い合わせして下さい。
販売元がごまかすような事があれば、低品質なプエラリアを使用している場合があると考えてよいでしょう。

②プエラリアが1日200~400mg程度摂取できるサプリメントを選ぶ!

バストアップ効果を最大限に高めるためには、1日に200~400mg程度摂取できるものが理想です。
ただし、体調により不調を感じる事があれば、その時だけ量を調整しながら摂取して下さい。

注意点として、1日400mg以上の過剰摂取は控えましょう。
プエラリアは女性ホルモンに作用することから、過剰摂取するとホルモンバランスを崩す場合もあります。
副作用になる場合があり、バストを小さくする原因にもなります。

以前プエラリアを摂取し副作用がでた女性の方は、1日100~200mg程度の摂取から調整しながら飲むようにしましょう。

高品質プエラリア配合のサプリメントおすすめランキング!

1位:ベルタプエラリア

2位:エンジェルアップ

3位:ハニーココ

プエラリアの副作用を回避するためには

プエラリアは、過剰に摂取すると副作用の原因になる場合があると言われています。
しかし、プエラリアの正しい知識と摂取方法を知ることで副作用になることはほとんどなく安全に飲むことができます。

バストアップを期待したプエラリアの過剰摂取

バストアップ効果をよく早く高めようとだんだんと使用量が増えていき、
いつの間にか過剰摂取になっているケースが多いです。

プエラリアの1日の摂取量は約400mgと言われています。
それ以上プエラリアを摂取するとホルモンバランスを崩す場合があり、
結果副作用の症状がでる場合があります。

プエラリアを過剰摂取しても、残念ながらバストアップ効果はアップしません。
逆に胸が小さくなる原因にもなりますので、絶対に過剰摂取しないようにしましょう。

生理中などホルモンバランスが崩れやすい時期に飲んだ場合

プエラリアは強力な成分を持っているため、体調や体質によって調整しながら摂取する必要があります。
特に、生理中は、ホルモンバランスが崩れやすいために、体調に違和感を感じる場合があります。

そのような時は、1日に飲む量を半分にしましょう。
それでも、改善されないようなら、さらに半分。
このように、体調に合わせて摂取量を調整しながら、自分の体調に合うプエラリアの量を探す事が大切です。

初めてプエラリアを飲む場合も、少しずつ摂取量を増やしながら飲むとよいでしょう。

2016/08/31